Home > Search Results

Search Results

  • Search: 行政法
スポンサーサイト - Posted date: -------- --:--:--
民法の記述式の1問がビンゴだったようです。 - Posted date: 2012-11-12 09:48:00
  • 姫路(獨協大)で受けたX氏に問題を見せてもらいました。記述の民法1問が一応、そのものズバリだった感じ。行政法は、「A県を被告として」って間違えてしまった人が、そこそこいそうな感じ。「B市を被告として」が正解です。でも、減点は4点か5点でしょう。民法 問題45(検索の抗弁権)の問題10月30日の記事で書きました。【問題7 難易度:標準】Aは、Bから金銭を借り受けるに際し、CがAの保証人となった。その...
  • Posted by: 行政書士受験応援
  • Category: 行政書士試験
  • Tag: 勉強法 行政法 民法 記述式
勉強範囲を広げるのではなく、過去問や問題集の復習と演習に集中する。 - Posted date: 2012-11-01 11:43:00
  • 今の時期に勉強する範囲を広げると、精神的にしんどいので、今まで勉強してきたことを復習・演習するほうがよっぽど良いです。・過去問題集は5年分で十分です。(理解したうえで、少なくとも9割以上正解できる実力を身につける。)・問題集を持っているなら、その問題集をする。(理解したうえで、少なくとも9割以上正解できる実力を身につける。)・模試とかを受けた人なら、それもする。(理解したうえで、少なくとも9割以上...
  • Posted by: 行政書士受験応援
  • Category: 行政書士試験
  • Tag: 憲法 民法 行政法 基礎法学 一般知識 商法 会社法 勉強法
40字記述式の問題がヤバイという人は、最低でもこれだけは出来るようにしておくとイイです。 - Posted date: 2012-10-30 13:15:00
  • 40字記述式問題は面倒ですね。行政法の40字記述対策は、条文の数自体が少ないので、重要そうな条文を20~30箇所ぐらいピックアップ(明らかに複雑な条文は出ないと思う)して、40字程度でまとめられるようにしておけば、OK牧場です。直接に条文知識を問う問題でなくても、条文が頭に入っていれば、理路整然と40字程度で書けます。だから、行政法の記述対策はそれほど時間をかけなくても大丈夫だと思います。民法は条文が多すぎて...
  • Posted by: 行政書士受験応援
  • Category: 40字記述式
  • Tag: 記述式 民法 行政法
行政手続法、行政不服審査法、行政事件訴訟法で覚えておくべき最低限の事項をまとめました。 - Posted date: 2012-10-29 12:03:00
  • 久しぶりの更新です。 2012年11月11日(日)の行政書士試験に向けて、ラストスパートの時期なんじゃないかと思います。 あと10日以上あるので、今は覚えることに集中です。 実践よりも暗記・習熟が重要です。 問題演習しまくるのは、ラスト1週間でいいです。 行政手続法で最低限覚えるべきこと 1.まず、当然のことながら条文を覚える。数回読む。 (20~30分で大丈夫) 2.申請に対する処分の義務・努力義務を覚える。 【義務】 審...
  • Posted by: 行政書士受験応援
  • Category: 行政法まとめ
  • Tag: 行政法 勉強法 行政手続法 行政不服審査法 行政事件訴訟法
「行政法」の正解率の低かった問題 - Posted date: 2012-10-15 16:12:00
  • 「みんなの検定」の行政法で正解率の低かった問題をピックアップしてみましたので、確認しておいて下さい。(10月15日の記事を書いている時間現在の正解率)問題:次の2つの記述で正しいものはいくつありますか。1.諮問機関に対する諮問手続きが法律上要求されているのに、行政庁が諮問手続きを経ることなく行政処分をした場合であっても、行政庁の決定が違法となることはないとするのが判例である。2.内閣は首長たる内閣総理大...
  • Posted by: 行政書士受験応援
  • Category: 行政法の練習問題
  • Tag: 行政法 行政手続法 行政不服審査法 国家賠償法 行政事件訴訟法 勉強法
行政手続法の条文問題の総まとめ(記述式) - Posted date: 2012-10-08 16:10:00
  • 行政手続法の条文で、試験の記述問題として出題される可能性の高いものを一気に覚えてしまいましょう。(行政不服審査法・行政事件訴訟法に関しては、40字記述式問題で出そうな条文を自分なりに探して対策を立てておくといいかも。)(3条3項の問題)Q.行政手続法は、地方公共団体の機関が行う処分が、どんな場合に適用され、どんな場合には適用されませんか?【解答例】「法律に基づく場合は適用されるが、条例や規則に基づ...
  • Posted by: 行政書士受験応援
  • Category: 40字記述式
  • Tag: 行政法 行政手続法 行政事件訴訟法 行政不服審査法 記述式
とにかく実践問題を解きまくる。 - Posted date: 2012-10-01 14:04:00
  • 「法令等」と「一般知識」の実践問題を解いて下さい。4択なので行政書士の本試験より難易度は低いと思いますが、ウォーミングアップとして解いてもいいし、あるいは時間を決めて本気モードで解いてみるのもいいかも。基礎法学、地方自治法がないけど。。。憲法行政書士の○×検定1 10問行政書士検定(憲法編) 5問憲法検定(行政書士試験対策) 10問憲法検定(行政書士試験対策)2 8問憲法検定(行政書士試験対策)3 3問行...
  • Posted by: 行政書士受験応援
  • Category: 行政書士試験
  • Tag: 憲法 行政法 民法 一般知識 実践問題 勉強法
行政事件訴訟法の取消訴訟の訴訟要件など(記述式) - Posted date: 2012-09-25 07:00:00
  • 訴えの利益が失われるのか?【問題 難易度:易しい~標準の間?】建物について建築確認が行われて、既に建物も完成してしまった(検査済証も交付されている)。でも、隣の家の人は建築確認の取消しを求めて訴えを提起したいと考えている。この場合、訴えが認められるのかどうかを理由を踏まえたりしながら、うまいこと40字程度で記述して下さい。...
  • Posted by: 行政書士受験応援
  • Category: 40字記述式
  • Tag: 行政法 記述式 行政事件訴訟法 取消訴訟 訴えの利益

Index of all entries

Home > Search Results

タグクラウド
ランキング参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
プロフィール

行政書士受験応援

Author:行政書士受験応援
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

Return to page top

WEBパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。