Home > スポンサー広告 > 民法の記述式の1問がビンゴだったようです。

スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gyoseisyoshi1.blog.fc2.com/tb.php/136-159502d1
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 基礎から学ぶ行政書士試験合格ゼミ

Home > スポンサー広告 > 民法の記述式の1問がビンゴだったようです。

Home > 行政書士試験 > 民法の記述式の1問がビンゴだったようです。

民法の記述式の1問がビンゴだったようです。

スポンサードリンク

姫路(獨協大)で受けたX氏に問題を見せてもらいました。

記述の民法1問が一応、そのものズバリだった感じ。

行政法は、「A県を被告として」って間違えてしまった人が、そこそこいそうな感じ。
「B市を被告として」が正解です。
でも、減点は4点か5点でしょう。

民法 問題45(検索の抗弁権)の問題

10月30日の記事で書きました。
【問題7 難易度:標準】
Aは、Bから金銭を借り受けるに際し、CがAの保証人となった。その後、Aがなかなか債務の返済をしないことに苛立ったBが、保証人Cに対して債務の返済をするように言ってきた。
保証人Cは、債権者Bに対して、検索の抗弁権を行使したいのですが、その要件を40字程度で記述して下さい。

【解説・答え】
民法453条に関する問題です。
「検索の抗弁権」「催告の抗弁権」「分別の利益」などは、重要項目ではあるものの五肢択一で選択肢の一部として少し登場する程度だろうと油断してはいけません。

Cが、Aに弁済する資力があり、かつ、その執行が
容易であることを証明することが必要である。(44字)

今回の試験問題では、AとBが逆で、D(物上保証人)が登場していますが、実質は同じことです。

「CがBとDに…」と書かせようとしていることが丸出しです。
でも、もしそのように書いてしまったとしても、減点は5点程度と思われます。
「弁済する資力」「その執行が容易」「証明すれば、弁済を拒める」が重要かな。3つ目の「証明すれば、弁済を拒める」は問題文から明らかなので、関係ないかもしれないけど。

ただし、【要件を答えんかい!】と言っているのに「検索の抗弁権」という抽象的なワードを使ってしまったひとは、10点以上は引かれる可能性が高そうな感じ。
「検索の抗弁権」というワードを使ってしまえば、問題の意味がほぼ無くなってしまうので。

では、次に問題46(遺留分)の問題です。
これは・・・

スポンサードリンク


いろんな解答が予想されます。

遺留分減殺請求により…
相続財産の二分の一を…
遺留分減殺請求で、一定部分の遺言を失効できる

「二分の一」って具体的に書かなくても「相当部分」とか「一定部分」とかでもいいと思います。
なぜなら、「相当部分」とか「一定部分」と書いている人は、「二分の一」ってことぐらい、百も承知です(試験の採点の人も暗黙の了解として受け止めるでしょう)。
「遺言を失効できる」

今年の試験って、問16がアレですね。
いろんな意味で「ヒドイ」問題です。「2と4」で迷ったはず。
なんとなくですが、試験センター的には「(2)を正解」としてそうな感じです。
一応ですが、(2)の無効等確認訴訟は第三者効を有します。
無効等確認判決は第三者に対して効力を有しません。
面倒な問題を出しやがって、…ということで(2)は正解。
実は(4)も正解でしょう。なにしろ、準用していないのですから、これを不正解とはできないのです(これを「微妙な言い回し的に不正解じゃ!」としてしまうなら、詐欺に近いかも)。
「2と4」の人を正解とするのか、迷わせた責任として全員を正解させるのかは不明。
2と4で迷って「どっちも正解」だから、どっちでもいいかと「4」をマークした人が可哀そう。

ついでに、行政書士試験がどんどん変な方向(変な角度からの問題)に突き進んでいるな、そのように感じました。過去問を普通に勉強しただけでは、苦戦する問題の頻度が多いです。一般知識も、ある程度の知識を要求しています。法令・一般知識を含めて全体的に「行政書士試験って、法律の資格試験ではなく、中学や高校の社会系の科目ですか?」って感じですね。
ちなみに、問題を見せてくれたX氏(20歳代)は「200点以上は確保できた」って言ってたので、受かっているでしょう。

今年の試験は、「難しかったのか・簡単だったのか」は判断できませんが、5~11%(たぶん7%~10%の間か!?)ぐらいの合格率のような気がします。
たぶん2と4の両方を正解とするはずですが、「170点台でギリギリ不合格とか180点スレスレで合格」という人が結構多そうなので、問16が運命を握っていると言えます。

記述以外で140点ある人で、各記述問題で1つずつキーワードをミスってたら(論点自体が合っていることが最低条件です)、完全に勘ですけど「無茶苦茶甘い採点なら14点、厳し目の採点なら20点の減点」と思われるのでギリギリ合格ぐらいの感じですかね。合格・不合格の剣が峰に立たされている感じでしょうか。
ただ、もしこの140点の人が問16で(4)をマークしていたなら(たぶん正解と判定される)、144点となり、9割以上の確率で合格だと思います。

最近、資格を受けていないので、来年は「宅建」を取ってみようと思っています。
行政書士試験は諦めずに勉強し理解さえすれば、初学者であろうとなんであろうと合格できます。たとえ、それが2ヶ月や3ヶ月とかの短期間であろうとも。1ヶ月ならさすがにツライけど…。

行政書士試験... この記事を含む前後5つの記事  にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ FC2タグ : 勉強法 行政法 民法 記述式

これらの書籍が参考になります

おすすめ商品

Panasonic メンズシェーバーラムダッシュ 5枚刃 青 ES-LV70-A
Panasonic メンズシェーバーラムダッシュ 5枚刃 青 ES-LV70-A

THERMOS 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.5L ダークブラウン JMY-501 DBW
THERMOS 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.5L ダークブラウン JMY-501 DBW

GODOX RING 48 マクロLEDリングライト 034004
GODOX RING 48 マクロLEDリングライト 034004

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gyoseisyoshi1.blog.fc2.com/tb.php/136-159502d1
Listed below are links to weblogs that reference
民法の記述式の1問がビンゴだったようです。 from 基礎から学ぶ行政書士試験合格ゼミ

Home > 行政書士試験 > 民法の記述式の1問がビンゴだったようです。

タグクラウド
ランキング参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
プロフィール

行政書士受験応援

Author:行政書士受験応援
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

Return to page top

WEBパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。