Home > スポンサー広告 > 行政書士試験に一発合格するための勉強法を考える。

スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gyoseisyoshi1.blog.fc2.com/tb.php/33-6a45ec0c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 基礎から学ぶ行政書士試験合格ゼミ
Trackback from まとめwoネタ速neo 2012-06-20 Wed 21:04:59

まとめtyaiました【行政書士試験に一発合格するための勉強法を考える。】

勉強法を考える時間自体が無駄な気もしなくもないです。しかし、幸か不幸か折角このブログを訪れたことだし、人生の大切な時間の数分~10分程度をこの記事に割いては頂けないでしょ (more…)

Home > スポンサー広告 > 行政書士試験に一発合格するための勉強法を考える。

Home > 行政書士試験 > 行政書士試験に一発合格するための勉強法を考える。

行政書士試験に一発合格するための勉強法を考える。

スポンサードリンク

勉強法を考える時間自体が無駄な気もしなくもないです。
しかし、幸か不幸か折角このブログを訪れたことだし、人生の大切な時間の数分~10分程度をこの記事に割いては頂けないでしょうか。

さて、このブログもそこそこ記事を書いてきたので、記事をちょこっとでも見たりした人も少なからずいると思います。
「見栄えの悪い記事(色使いが目茶苦茶な記事)」という点は大変恐縮ですが、内容的にはそこそこ充実しています。

そんなことよりも、勉強法の話・・・ですね。

2012年版 出る順行政書士 合格基本書 (出る順行政書士シリーズ)でも何でもいいのでテキストをコツコツ学習するのが基本です。当然ながら平成24年対応版 行政書士受験六法なども活用します。1回で覚えてしまおうという気合いを入れ過ぎの勉強ではなく、気楽に流す感じでいいです。

次に重要なものが過去問題集です。

スポンサードリンク


2012年版 うかるぞ行政書士 過去&予想問 (うかるぞシリーズ)などで実際に問題を解いていくのですが、3回(3周)でも4回(4周)でも解きたくなるのが人間の性[サガ]ってもんです。
でも、それはあまり意味のないことなんです。いつしか、理解するよりも回数を解くことが目的となってしまえば本末転倒…。

現実的な話として、3回目あるいは4回目ってことは既に「この問題の答えはコレだ」って脳が覚えてしまってるから厄介なんです。その状態で解いた(現実的には解いたことにならない)ところで、何の意味もない可能性を否定できないからです。
問題を何度も解いて、何度も間違える部分が弱点だ」という考え方もありますが、それは記憶していないだけとも言えるでしょう。

何度も間違える部分を出さないためにも、間違えた問題はなるべくその時に解決(理解)するようにする」ということを心がけます。
とはいえ、一度覚えたからといっても人間は忘れる生き物なので、時間が経てば忘れます。それは仕方のないことです。
行政法の勉強をし完璧に理解したと思っていても、商法・会社法の勉強をした後で行政法に戻ってくると案外忘れてしまっていることもよくあることです。
その都度、勉強しなおせば実力が身に付きます…というより、身に付かないとおかしいです。

「回数を解くな!」ということではなく、「理解する目的であるならば、何度でも勉強すればいい」ということを言いたいのです。
過去問題(行政書士教科書 行政書士過去問題集 2012年版など)というのは「重要部分」を的確に学習できる最強の教材です。しかも短期間で済みます。

「基礎法学」と「憲法」は、基本的にそれほど難しい問題は出ないです。
だから「行政法」「民法」を中心に時間を割いて学習するのが効率的です。
極論ですが、本当に時間がない場合は「商法・会社法は、過去問題で出ている部分だけでいい」です。

一般知識に関しては、それ相応の対策を自分なりにして見て下さい。

40字記述式問題
大体36字~45字で答えるようにします。
この記述問題は5肢択一式で、いかに周辺知識を絡めて学習してきたかの成果が出ます。

たとえば、成年行為能力者(未成年者)に関する問題があったとして、「被保佐人ならどうなるだろう?」「成年被後見人ならどうだろう?」などと考えて実際に書いてみることが重要です。
「通謀虚偽表示」はこうだが、「通謀していない虚偽表示」はどうなるんだろう?…等々。
「無効と撤回の違いは何か?」「『推定する』と『みなす』の違いは何か?」…等々。

考え始めればキリがないのですが、1つの問題に対してなるべく周辺知識を絡めるようにすると理解が物凄く深まります。
あとは、40字程度にまとめるだけです。

簡単そうに書いてますけど「実際にするとなるとしんどいことこの上ない」ですが、頑張って下さい。
行政書士試験は諦めずに勉強し理解さえすれば、初学者であろうとなんであろうと合格できます。たとえ、それが2ヶ月や3ヶ月とかの短期間であろうとも。1ヶ月ならさすがにツライけど…。

行政書士試験... この記事を含む前後5つの記事  にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ FC2タグ : 行政法 民法 勉強法

これらの書籍が参考になります

おすすめ商品

Panasonic メンズシェーバーラムダッシュ 5枚刃 青 ES-LV70-A
Panasonic メンズシェーバーラムダッシュ 5枚刃 青 ES-LV70-A

THERMOS 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.5L ダークブラウン JMY-501 DBW
THERMOS 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.5L ダークブラウン JMY-501 DBW

GODOX RING 48 マクロLEDリングライト 034004
GODOX RING 48 マクロLEDリングライト 034004

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://gyoseisyoshi1.blog.fc2.com/tb.php/33-6a45ec0c
Listed below are links to weblogs that reference
行政書士試験に一発合格するための勉強法を考える。 from 基礎から学ぶ行政書士試験合格ゼミ
Trackback from まとめwoネタ速neo 2012-06-20 Wed 21:04:59

まとめtyaiました【行政書士試験に一発合格するための勉強法を考える。】

勉強法を考える時間自体が無駄な気もしなくもないです。しかし、幸か不幸か折角このブログを訪れたことだし、人生の大切な時間の数分~10分程度をこの記事に割いては頂けないでしょ (more…)

Home > 行政書士試験 > 行政書士試験に一発合格するための勉強法を考える。

タグクラウド
ランキング参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
プロフィール

行政書士受験応援

Author:行政書士受験応援
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

Return to page top

WEBパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。