Home > スポンサー広告 > 行政書士の一般知識 経済・社会に関する問題

スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://gyoseisyoshi1.blog.fc2.com/tb.php/57-a0c29354
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 基礎から学ぶ行政書士試験合格ゼミ

Home > スポンサー広告 > 行政書士の一般知識 経済・社会に関する問題

Home > 一般知識の練習問題 > 行政書士の一般知識 経済・社会に関する問題

行政書士の一般知識 経済・社会に関する問題

スポンサードリンク

「一般知識の経済・社会で出題されるの問題とは一体何だろう」と考えてみると、概ね以下のようなものなんじゃないかと思います。

【経済】
市場経済
 ⇒経済の基本的なことなど。
国民所得系の知識
 ⇒GDPとかDIなど。
景気物価関係
 ⇒コンドラチェフの波、スタグフレーションなど。
租税
 ⇒所得税、法人税、…、国債など。
予算・財政関係
 ⇒国の予算や地方の予算など。
金融・国際経済
 ⇒日銀や為替動向など。

【社会】
環境問題
 ⇒国際機関や条約、歴史的な流れなど。
雇用関係
 ⇒少子高齢化、雇用関係の法律など。
社会保障関係
 ⇒医療、年金、介護、生活保護、生活など。

直近の行政書士試験では、「金融(日銀に関する問題、H23-49)」「国際経済(貿易自由化に関する問題、H23-50)」「社会保障関係(生活保護や保険関係、H23-51)」「生活(日本の土地、H23-52)」が出題されました。

「経済・社会」は4問ぐらい出題されるんじゃないかと思いますので、結構重要です。

Advance行政書士〈4〉一般知識〈2012年度版〉
国家総合職教養試験 過去問500[2013年度版]

経済・社会全般に関する次の記述を○×で判定して下さい。

1.日本銀行は銀行の銀行だし、政府の銀行です。日本銀行が市中銀行に貸し出す際の金利を政策金利と呼びます。政府の銀行と言われるのは、国庫金の出納事務、国債関連事務、外国為替関連事務などのような中央政府の出納経理に関する事務を行っているからです。あ、そうそう。日本銀行は財務省所管の日本銀行法に基づく認可法人ですね。日本銀行券って、金による価値の裏づけがない不換紙幣なんですけど、政府の信用を基礎としていて安定して流通していますね。

2.円高が厳しい昨今、為替介入が行われることもありますね。為替介入というのは、財務大臣が円相場の安定を実現するために用いる手段として位置付けられています。つまり、為替介入は財務大臣の権限において実施されるということですね。日本銀行は、その際に財務大臣の代理人として、財務大臣の指示に基づいて為替介入の実務を遂行しているのであって、日銀が勝手に暴走して介入をやっているわけじゃありません。

3.国内総生産(GDP : Gross Domestic Product)とは、国内の生産活動による商品・サービスの産出額から原材料などの中間投入額を控除した付加価値の総額のことなんですけど、内閣府が推計・発表します。2001年の省庁再編以前は経済企画庁が推計・発表していました。

4.EU(欧州連合)のすべての加盟国に共通通貨ユーロが導入されているわけではない。ギリシャとかヤバイ状況になっているユーロ危機ですが、実はEUでは各国に一定の財政基準を求めています。その基準によると、財政赤字はGDP比3%以内、債務残高はGDP比60%以内とされています。現実的には、EU加盟国のほとんどは基準を満たしていない状態が続きっぱなしですけど…。

5.テレビ報道された記者会見にて「むちゃくちゃ甘い考えだったと反省している。申し訳ございません」と述べて謝罪した河本準一氏(次長課長)の件などで、「生活保護制度(生活保護法)」が注目されました。もし、河本氏(高額所得者とする)と母親が同一世帯で暮らしていたとしても、母親が生活困窮状態なのであるから、当然に保護の対象となる。

スポンサードリンク


1.日本銀行は銀行の銀行だし、政府の銀行です。日本銀行が市中銀行に貸し出す際の金利を政策金利と呼びます。政府の銀行と言われるのは、国庫金の出納事務、国債関連事務、外国為替関連事務などのような中央政府の出納経理に関する事務を行っているからです。あ、そうそう。日本銀行は財務省所管の日本銀行法に基づく認可法人ですね。日本銀行券って、金による価値の裏づけがない不換紙幣なんですけど、政府の信用を基礎としていて安定して流通していますね。
 答え:○

2.円高が厳しい昨今、為替介入が行われることもありますね。為替介入というのは、財務大臣が円相場の安定を実現するために用いる手段として位置付けられています。つまり、為替介入は財務大臣の権限において実施されるということですね。日本銀行は、その際に財務大臣の代理人として、財務大臣の指示に基づいて為替介入の実務を遂行しているのであって、日銀が勝手に暴走して介入をやっているわけじゃありません。
 答え:○

3.国内総生産(GDP : Gross Domestic Product)とは、国内の生産活動による商品・サービスの産出額から原材料などの中間投入額を控除した付加価値の総額のことなんですけど、内閣府が推計・発表します2001年の省庁再編以前は経済企画庁が推計・発表していました
 答え:○

上・中級公務員 一般知識まるごとチェック![改訂版]

4.EU(欧州連合)のすべての加盟国に共通通貨ユーロが導入されているわけではない。ギリシャとかヤバイ状況になっているユーロ危機ですが、実はEUでは各国に一定の財政基準を求めています。その基準によると、財政赤字はGDP比3%以内、債務残高はGDP比60%以内とされています。現実的には、EU加盟国のほとんどは基準を満たしていない状態が続きっぱなしですけど…。
 答え:○

5.テレビ報道された記者会見にて「むちゃくちゃ甘い考えだったと反省している。申し訳ございません」と述べて謝罪した河本準一氏(次長課長)の件などで、「生活保護制度(生活保護法)」が注目されました。もし、河本氏(高額所得者とする)と母親が同一世帯で暮らしていたとしても、母親が生活困窮状態なのであるから、当然に保護の対象(←×)となる。
 答え:×
 【解説】原則として世帯を単位に認定を考えます。
行政書士試験は諦めずに勉強し理解さえすれば、初学者であろうとなんであろうと合格できます。たとえ、それが2ヶ月や3ヶ月とかの短期間であろうとも。1ヶ月ならさすがにツライけど…。

一般知識の練習問題... この記事を含む前後5つの記事  にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ FC2タグ : 一般知識 経済 社会

これらの書籍が参考になります

おすすめ商品

Panasonic メンズシェーバーラムダッシュ 5枚刃 青 ES-LV70-A
Panasonic メンズシェーバーラムダッシュ 5枚刃 青 ES-LV70-A

THERMOS 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.5L ダークブラウン JMY-501 DBW
THERMOS 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.5L ダークブラウン JMY-501 DBW

GODOX RING 48 マクロLEDリングライト 034004
GODOX RING 48 マクロLEDリングライト 034004

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://gyoseisyoshi1.blog.fc2.com/tb.php/57-a0c29354
Listed below are links to weblogs that reference
行政書士の一般知識 経済・社会に関する問題 from 基礎から学ぶ行政書士試験合格ゼミ

Home > 一般知識の練習問題 > 行政書士の一般知識 経済・社会に関する問題

タグクラウド
ランキング参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
プロフィール

行政書士受験応援

Author:行政書士受験応援
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

Return to page top

WEBパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。